英国王室御用達のスコッチウイスキー アイラモルト ラフロイグ 五反田 THE GRAFTON

query_builder 2022/02/15
ウイスキー
Unknown-3


広い湾のそばの美しい窪地という意味を持つラフロイグ蒸留所が誕生したのは1815年。

ジョンストン兄弟が牧畜の傍らで自家製のウイスキーを作っていたのが評判となり、本格的に蒸留所を造ってウイスキー作りをはじめることとなりました。

ラフロイグの特徴は、アイラモルトならではの正露丸やヨードの香りが最も強烈だということで、アイラモルトの王とも称されます。

くせがとても強いため、好き嫌いがはっきりと分かれるボトルです。

そんなアクの強いラフロイグをこよなく愛するのは、イギリスのチャールズ皇太子です。

元々皇太子向けのロイヤルハウスホールドというウイスキーが作られていたのですが、チャールズ皇太子がラフロイグの魅力に取り憑かれたため、英国御用達のウイスキーはラフロイグに変わり、ラベルには英国皇太子の称号、プリンスオブウェールズのエンブレムが記されるようになりました。

その他スコッチウイスキー、アイリッシュウイスキー多数取り揃えています。

五反田 THE GRAFTON

NEW

  • Scampi&Chips(スカンピアンドチップス)五反田 大崎広小路 PUB RESTAURANT THE GRAFTON  

    query_builder 2024/02/26
  • ヨークシャープディング 五反田 PUB&RESTAURANT THE GRAFTON

    query_builder 2024/02/25
  • 大阪堀江の人気クラフトビールブルワリー MARCA BREWING

    query_builder 2024/02/19
  • 黒毛和牛のビーフシチュー 東京五反田 PUB&RESTAURANT THE GRAFTON

    query_builder 2024/02/15
  • ボクスティ アイリッシュポテトパンケーキ

    query_builder 2024/01/22

CATEGORY

ARCHIVE